今年一年振り返り

公開日: 

大まかに原油安から始まりEU離脱、トランプやドルの利上げなどがあった今年一年。12月は年末もあるしテーマ的にも微妙だったのでノートレ。

年初はテクニカル重視でインジ色々弄ってたんだけど、大富豪のD氏とTwitter上でやり取りする中で、ファンダニュースを読むのが癖になっているというところが妙に引っかかって、やはり結果を出されている方なので「ファンダメンタルズ」についてもの凄く悩んだ一年だったと思う。

しかしどうやって活用して良いかもわからず年の半分が経過。

そしてY氏のアドバイスもあり効率的市場仮説や予測と織り込みについての理解を深めつつ、H氏やK氏からも色々とアドバイスを頂きつつ。

勉強のテーマが「投資対象に対する需給の変化」というものに移ってきたのが後半。同じ投資対象でもテーマや材料ごとに需給が変わる、ルールはチャートの値動きから読み取れるということを発見。投資対象が買い材料と売り材料に挟まれるような状況もあるのでなるべく多くの人が同じ方向に向いているものに投資するようにした。

なんとなく自分に適した手法を掴んできたかなというところで今年は終了。大まかな掴み方はわかったけど今度は細かなエントリーポイントの精査やリスク管理が課題かなと思う。

あと商品や株に関しても、WTI/USD、NIKKEI/JPYなんだという認識を得ることができたのも大きい。

才能がないので成長ペースは遅いけど焦らず来年もコツコツやっていこうと思う( ・`ω・´)

良いお年を!来年もよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑