将来の需給読み

公開日: 

** RETRANSMISSION FOR ALTERNATE CROP ** Democratic presidential hopeful Sen. Hillary Rodham Clinton, D-N.Y. reacts at her primary election night victory rally in Manchester, N.H. Tuesday, Jan. 8, 2008. (AP Photo/Elise Amendola)

需要(買い手)が高まって供給(売り手)が少なければ価格は上がる。逆だと下がる。

トレードの場合は多くの人よりも先回りしないと利益を上げることができないので、今の需給というよりは将来の需給を考える事から始まるな…って考えてたんだけど、これって別にトレードじゃなくても実業でもそうだ。儲けようと思ったら将来の需給予測と先回り、これは絶対。

さて今日はヒラリーとトランプの討論会があったわけだが、市場はヒラリー優勢と判断したって解釈で良いのかな。健康リスクさえ無ければまずヒラリーだと思うんだけどな。

とりあえず今んところ確認できたのは、ヒラリー優勢(トランプ劣勢)だと

  • ペソ買い
  • オージー買い
  • ドル、円売り

といったところかね。ペソは長期的に売られてる(別の売り要因がある)のでヒラリー優勢だからといって今から買い続けるのはまずいような気がするけど。オージーに関してはまだ因果関係が見えてこない。たまたまの可能性もあるからよく見極めたいところ。

あとヒラリーでもトランプでも円買いって予想あるけどどうなんだろ。トランプなら円買いで良いと思うがヒラリー関係あるかな。ドル安にはしたいみたいだけどそれはどの国も一緒なんだよね。てかイギリスのお金が化けて円になってるところあるから円安誘導したいならイギリスを支援するのが一番だと思うんだけどな。

あとはアメリカの利上げタイミングとかOPECとかトルコリラとかかね。

FRBはもう茶番に見えてきた。口裏合わせてわざと賛成派と反対派作ってポジトークしてるんじゃないかね。OPEC会合は進展なしなのかな。原油下がりまくり。

今はトルコリラを売ってる。格下げにより資金調達に困り今後悪材料が出てくるだろうと読んで。しかし月曜から動かないしスワップが痛い(´・ω・`)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. matugo より:

    色んな需給が要因となって為替が動くとしたら、両替の加速がトレンドって感じになるんですかね…

    討論会はまだありますし、また振り回されそうです_| ̄|○

    • まげし より:

      aが起こる可能性が高いので買うという感じで動くと思うんでどれだけ先回りできるかですよね…。
      個人的にはヒラリー当選に賭けてます。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑