やることを明確にするべし

公開日: 

20160604usdjpy

色々考えたり試してみたりもしたけど最終的に落とし込めたFXの手法は

  1. 今のマーケットのメインテーマを確認する
  2. 関連する材料がいつ出るのか、どうなれば上がるのか(下がるのか)を確認する
  3. 材料が出たら値動きを見つつエントリー

こうなった。なんかすごく当たり前の事な気がするわこれ(´・ω・`)

あとは細かいところで、

  1. 思惑はトレンドを生むけど事実ではトレンドを形成しない
  2. 投下される材料がサプライズであればあるほど変動する
  3. 参加者(流動性)が多く、注目度が高いほど変動する(このあたりはメインテーマなのかどうかに関連するけど)

というところか。このあたりは日頃からニュース見てりゃわかってくるので問題ないかと。

個人的にはもっと相場が動いている時をリアルタイムで見ていかないといけないなーと思う今日このごろ。

 

トレードは自転車の乗り方に似てると思う。やることをきちんと明確にして、淡々と繰り返していく事が利益を蓄積する上で大事なんだろうなぁと。

俺の場合色んな手法とか試してみたりしちゃうから無駄な損失が多い。やることを明確にしよう。

 

さてさて間近のメインテーマとしてはやはりBrexitでしょう。6/23に国民投票を控えていて更に注目が集まること間違いなし。

金曜の雇用統計では英国の国民投票を見据えてあんまり材料視されないかなと思ったけど、あまりにも悪すぎて利上げの可能性すら危ういというところまで来てしまった…。月曜のイエレンの発言でまた動きそう。

来週も頑張ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑